FC2ブログ
肩こり星人
日本、中国、アメリカで頚椎牽引法の特許を取得しました。特許新商品「頚椎牽引・肩こり解消くん」は、肩こり解消のイノベーターです。  
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
注文がありました!「頸椎牽引肩こり解消くん」の販売実況★第2弾
モチベーションを保つために、販売実況を再開します。
前回は133個販売で実況終了しました。
詳しくは、http://traction.blog69.fc2.com/blog-category-34.html

商品の取扱説明を再作成中ですが、販売しながらの方が本気でますので、、、笑

平成27年
3月19日   ヤフオク 1個
3月22日  直販店  2個
3月29日  ヤフオク 1個
4月12日  ヤフオク 1個
4月18日   ヤフオク 2個
5月13日   ヤフオク 1個
5月17日   ヤフオク 1個
5月17日   アマゾン 1個
5月25日   ヤフオク 1個
6月19日   ヤフオク 2個+1個   ※2個落札で1個プレゼント開始。
8月04日   アマゾン 1個
8月13日  アマゾン 1個
9月15日  アマゾン 1個
9月22日  アマゾン 1個
10月3日  ヤフオク 1個
10月17日 アマゾン 1個
11月13日 京都カラフル市 1個
11月13日 ヤフオク 1個
11月14日 新宮市店 1個
11月15日 直販店  1個(25cmサイズ)
11月27日 ヤフオク 1個
平成28年
1月7日   アマゾン 1個
1月29日  ヤフオク 1個
2月18日  ヤフオク 1個
3月3日   ヤフオク 1個
4月11日  ヤフオク 1個
4月16日  ヤフオク 1個
4月25日  ヤフオク 1個
5月29日  ヤフオク 1個
6月15日  アマゾン 1個
6月30日  ヤフオク 1個
7月3日 FC2直販店 1個(25cmサイズ)
7月21日  アマゾン 1個
7月28日  ヤフオク 1個
8月5日 ヤフオク 1個
8月20日 ヤフオク 1個
8月21日 ヤフオク 3個
8月23日  アマゾン 1個
8月25日   ヤフオク1個
11月16日 ヤフオク 1個
11月23日  ヤフオク 1個
1月11日  ヤフオク 1個 25cm発泡スチロール製
1月15日  アマゾン 1個
2月 2日   アマゾン 1個
2月19日   アマゾン 1個
5月1日   アマゾン 1個
5月6日   アマゾン 1個
5月8日    アマゾン 1個
5月16日    アマゾン 1個
5月16日   FC2  2個 25cm発泡スチロール製
5月16日   FC2  1個 木製
8月1日    ヤフオク 1個
8月8日    ヤフオク 2個
8月13日   ヤフオク 1個
8月16日   ヤフオク 1個
9月2日    アマゾン 1個
9月20日   ヤフオク 1個




ご購入ありがとうございます。

「頸椎牽引肩こり解消くん」の共同開発のパートナーを求めています。
連絡先:マルゲンライフ株式会社
E-mail:jcq874np@zb.ztv.ne.jp


コメント
この記事へのコメント
購入者の意見
「頸椎牽引肩こり解消くん」を売るには、実演対面販売や購入者のクチコミなどが必要だと考えます。
現在までに実演対面販売はされていないようですので、購入者のクチコミ
が非常に大事になると思います。
現状を考えたとき、購入者のクチコミ効果が現れていません。購入者の感想を知りたいものです。
購入者は充分に効果を実感されたのでしょうか? 使用方法に問題は? 最低でも1日1回1か月程度の継続使用が必要だと思いますが根気よく続けることができたのでしょうか? この製品の単価として妥当な金額は? 使用感は?改善点は?等など
 そこで、販売製品に返信用切手を貼ったアンケートハガキを添えたらどうでしょうか?使用者(購入者)の意見ほど貴重なものはないと思います。
2016/08/14(日) 20:02:35 | URL | 第三者 #-[ 編集]
Re: 購入者の意見
ご意見有り難うございます。

以前、フリーマーケットコーナーで対面販売したことがありました。そのときは結構いい感じでした。
それで、対面販売、体験コーナーの設置ができないものかと考えています。都市部へのアクセスが悪いため、常時設置することができないので、計画を立てて行いたいと考えていますが、場所をどこにしていいのか悩んでいます。
アンケートについては、作成中なのですが、いろいろ悩んで進んでいません。
理由は、首の状況に応じて推奨する使用方法が違うということで、説明が長くなりすぎてしまっているからで、もう少し簡略できないかと考えています。
また、木製から発泡スチロール製に戻すべきかと悩んでいます。

発泡ウレタンで製造すると本体コストが現在の販売価格に近くなります。
木材だと品質管理が難しい。
発泡スチロールは傷が付きやすい。などなど課題が多いです。

発泡スチロールの在庫が見つかったため、再販することにしました。

今回は、発泡スチロールに塗装して傷が付きにくくして製造できないかと試作しています。
しかし、発砲スチロールだと量産は、現状だと不可能です。
製造にも時間がかかるので設定価格も高くなります。

発泡スチロール製は、高さを15、25、30、35センチくらいに設定しようと考えています。
価格は高いものほど高い価格設定になります。

あと、表面が滑らかになるので、デカールやカッティングシート、伸びるラベルシールでデザインを施して広告用を作成しようと考えています。
デザインは、著作権の問題があるので、購入者自ら作成するものとして紹介するものです。
デカールやカッティングシート、伸びるラベルシールを作成する動画をアップしてアクセス数を伸ばすという計画を考えています。
※ブログを更新すると販売数が伸びるのでアクセス数を稼ぐには手っ取り早いという理由があります。
画像検索や動画が一番検索されるという事実から、広告用の画像と動画を作成して、発泡スチロール製を売り込む計画です。

とりあえず、近況の計画ですが、ご意見をいただければと存じます。
また、都市部での実演販売や体験コーナーの設置方法に関するアイデアがあれば、ご意見ください。










> 「頸椎牽引肩こり解消くん」を売るには、実演対面販売や購入者のクチコミなどが必要だと考えます。
> 現在までに実演対面販売はされていないようですので、購入者のクチコミ
> が非常に大事になると思います。
> 現状を考えたとき、購入者のクチコミ効果が現れていません。購入者の感想を知りたいものです。
> 購入者は充分に効果を実感されたのでしょうか? 使用方法に問題は? 最低でも1日1回1か月程度の継続使用が必要だと思いますが根気よく続けることができたのでしょうか? この製品の単価として妥当な金額は? 使用感は?改善点は?等など
>  そこで、販売製品に返信用切手を貼ったアンケートハガキを添えたらどうでしょうか?使用者(購入者)の意見ほど貴重なものはないと思います。
2016/08/14(日) 21:08:59 | URL | traction #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。